ニュース記事より

8月1日午後ソウル江南区(カンナムグ)、三成洞(サムソンドン)メガボックス コエックスモールで開かれた映画“国家代表2”の VIP試写会に出席したそうです。
先週末から東京に来てたのにもう帰国しちゃったんですね

2016080121455627689_1.jpg
1470057206_1143141.jpg
20160801_1470054386_93021900_1.jpg
20160801_1470054376_55610000_1.jpg

新年スターインタビュー(etodayより)

20151231092916_787331_400_596a.jpg
ドラマ“やってきた!ファミリー” “ちょうど君みたいな娘” “君を愛した時間”に出演して演技者のしての歩みに拍車を加えた俳優兼歌手チェ・ジョンウォンに2015年は忘れることはできない一年だ。昨年と同じくらい今年が期待される彼がetoday読者らに新年のご挨拶を伝えた。
「30代になってみたら人生には波のような流れがありましたよ。 流れによく乗れば良い機会も会うようになるようだが、その時期が昨年から始まったようです。今年も良い機会に会って忙しくした太陽が過ぎ去りそうな予感がします」
2000年グループUNでデビューしていつのまにかデビュー16年目をむかえたチェ・ジョンウォンに所感を聞くとすぐ「デビュー16年になったとのことが信じられない」と笑った。「私はまだ二十才の自分の姿をそのまま記憶しているようです。時間は16年が過ぎたがデビューしたのは数日前のようで…。デビュー16年目ということは単純な数字で一年が過ぎ去ることに過ぎません。その時間の間どれだけ私自身が発展して努力したかが重要です」
20151231110214_787592_600_395.jpg
チェ・ジョンウォンはUNで活動する時からシチュエーションコメディ、ドラマ、ミュージックビデオ等を通して演技を着実にしてきた。しかし彼は「活動する当時だけでも歌手と演技者を行き来するというのは大衆と関係者たちには壁があった」として「今のように歌手と俳優の境界がなかったとすれば二つのうち一つを選択しなければならないという悩まなくても良かっただろう」と当時を回想した。
「演技がとても好きだったしひたすらしたかったです。人々は誰でも没頭する時最も幸福感を感じるでしょう。演技に集中する時苦痛だけれども難しくて大変なほど配役を理解して演技する時感じる喜びはもっと大きいようです」
彼が言及したように良い流れが続く今年はチェ・ジョンウォンの俳優人生でも重要な時期だ。彼は「ぴったり過ぎる年のようにだけ流れれば良いだろう」と話した。「昨年ドラマを3個の撮影したのをインタビューされて知るようになりました。今年も気が抜けないような一年を送ったらいいですね。年末にインタビューして‘私がこのように忙しい一年を送ったんだな’感じたいです」
チェ・ジョンウォンの今年初めての歩みは3月放送されるドラマ出演だ。彼は演技者としての活動だけでなく歌手活動も着実に継続する計画だ。またより良い作品が入ってくるならばいつでも出演できるとし、芸能やミュージカル方面の活動の可能性も開いておいた。
20151231110253_787593_600_897a.jpg
いつのまにか30代半ばに入り込んだチェ・ジョンウォンは「まだガールフレンドがいない」としながら「今年は必ず恋愛をしたい」という希望を表わした。彼はドラマ撮影を終えて一ヶ月間アメリカに居住している家族に会ってきて「家族の大切さ、家庭の必要性をより一層悟ることになった」と明らかにした。
「2年ぶりに家族に会って韓国にまた来ようとすると憂鬱だったんですよ。韓国には家族がないから家庭を作ったら良いと考えました。もう現実的に結婚する年齢になったようです。今年は必ず恋愛をしたいです」
チェ・ジョンウォンはetodayい読者らに新年の挨拶も忘れなかった。彼は「家族に対する大切さを感じる一年になったら良いだろう」としてアメリカで感じた家族の大切さを読者らに伝えた。
「家族の中に大変な人いれば力になって本当に良いことがあればより一層祝う一年になられたら良いです。また今年も演技者チェ・ジョンウォンの歩みに大いなる関心お願いします」


3月からの新しいドラマ、今度はどんな役なのか楽しみですね。
そろそろ結婚についても真剣に考え始めているようで・・・ファンとしては複雑ですがウォニが幸せになるのなら応援しないといけないんでしょうね

ニュース記事(TVREPORTより)

20150914_1442192329_82932600_1b.jpg

“ちょうど君みたいな娘”チェ・ジョンウォンが多様な表情演技をリリースした。

MBC連続ドラマ“ちょうど君みたいな娘”のチェ・ジョンウォンの表情演技10種が話題だ。顔文字で活用しても遜色ない個性あふれる表情がネチズンの視線を圧倒していること。

公開された写真にはいっぱい楽しそうな表情からぶすっとした表情までチェ・ジョンウォンの色とりどりの表情演技をひと目で会ってみることができて注目を集める。

チェ・ジョンウォンは劇中ホン・エジャ(キム・ヘオク)の慰労に安心して見せた明るい笑みを始めマ・ヒソン(チョン・ヘソン)にだけ見せる愛らしい目つき、そしてませてちゃっかりしている愛嬌まで含まれていて見る人々に気持ち良い笑いをプレゼントしている。さらに顔に油汚れを付けたまま憂鬱になるコミカルな姿と、“ヒソンさんが度々私を避けることのようで”という台詞とともに作ってみせたぶすっとした表情では反転魅力まで感じさせてママ微笑を作ることも。

特にチェ・ジョンウォンの豊富な感情がそっくり含まれている表情演技はドラマを躍動感あふれるようにさせるのはもちろん彼がアン・ジンボンというキャラクターに完全に溶け込んだことを感じさせて好評が続いている。

このように多様な表情演技で“卓越した存在感”を誇っているチェ・ジョンウォンにネチズンは熱い反応を送ることもした。

ニュース記事(TVREPORTより)

201508281009032510_1a.jpg

MBC連続ドラマ“ちょうど君みたいな娘”のチェ・ジョンウォンのまぶしい『蛍光灯微笑』が話題だ。世間ずれしていない100%清浄な魅力を披露して見る人々皆を笑わせるようにしているとのこと。

今日28日(金)午前、チェ・ジョンウォンの所属会社ウィルエンターテインメントのフェイスブック(www.facebook.co,/dnlfdpsxj)にはMBC“ちょうど君みたいな娘”撮影現場で撮影真っ最中であるチェ・ジョンウォンの写真が公開された。
これはこの前進行されたチョングン(カン・ギョンジュン)とインソン(イ・スギョン)の結婚式撮影当時の姿を現わしたもので、写真の中のチェ・ジョンウォンの明るい微笑が視線をひきつける。あたかも自身の家族を送るようにほほえましい“パパ微笑”を見せるのかと思えば、ちゃっかりと挨拶までしていて笑いをかもし出すこと。
また、このような微笑をより一層引き立って見えるようにする彫刻のような容貌とモデルを凌駕する優れた기럭지で完璧な수트핏を誇示していて多くの女心をときめくようにさせることも。

これに対しチェ・ジョンウォンのある関係者は「チェ・ジョンウォンは分かってみれば非常に愉快な魅力の持ち主だ。続く撮影で疲れた俳優に冗談を言ったり、常にスタッフを励まし取りまとめて和気あいあいとした現場を導いていっている」と話し、より一層温かさを加えている。
このように見る人まで気持ち良くさせるチェ・ジョンウォンの微笑にネチズンは「顔もすばらしいがとりわけスーツスタイリングもとてもすばらしいですね。マネキンを見るようです」「チェ・ジョンウォンが笑うのが本当に美しいね! 微笑が美しい男が理想形。今日から私の背景画面~!!」「私の結婚式の時もチェ・ジョンウォンがきたら良いだろう.. 観客でなく私の男で..ふふふ」「チェ・ジョンウォンの記事を読んでいるが思わず笑っている私の姿を発見した」等多様な反応を伝えた。

ニュース記事(Top Star Newsより)

高校夏放送キャンプ

8月5日から7日に江原道横城のウェルリヒルリパークで開催された“2015全国高校夏放送キャンプ”にウォニが特別講師として参加しました。
この催しは1992年度から放送専門教育機関として位置してきた韓国放送芸術教育振興院が毎年主催する行事で全国の放送人を夢見る高校生が集まって放送に関するものなどを学び直接参加してみる伝統と歴史のある夏休み代表行事だそうです。
ウォニは高校生たちに特別講演をしたということで、参加した高校生からは「今回の特講をしたチェ・ジョンウォンさんの講演も印象的だった。特に学生たちからの放送界に関する質問にも毎度親切な返事をする姿が記憶に残る」という感想が寄せられたそうです。
(記事内容を要約しました)

ニュース記事(newswayより)

2015072208412333421_20150722084908_1a.jpg

俳優チェ・ジョンウォンが魔性の目つきで立体的なキャラクターを表現した。

チェ・ジョンウォンはMBC連続ドラマ“ちょうど君みたいな娘”で相手により時々刻々変わる目つきでドラマの没入度を高めている。

“ちょうど君みたいな娘”でチェ・ジョンウォンは愛する人には限りなく優しい男アン・ジンボン役を引き受けて冷たさから愛らしさまで両極端の目つきを自由自在に行き来している。

チェ・ジョンウォンは劇中対立関係を成し遂げているキム・ヘオクに断固とした対応をとりながらとげのある目つきを表わしている。
反面片思いするチョン・ヘソンに“蜜目つき”を発散して反転魅力を発散している。 やわらかい微笑と愛情がいっぱい溢れた愛らしい目つきを送ること。

このようにチェ・ジョンウォンは時々刻々変わる魔性の目つきでキャラクターの状態と気持ちを描写して与えられた状況を実感できるように描き出してキャラクターに立体感を加えている。

ニュース記事(TVレポートより)

20150706_1436139505_46696300_1a.jpg

俳優チェ・ジョンウォンがscene stealer(スターより人気をさらう わき役)に生まれ変わった。日日ドラマと週末ドラマを行き来する活躍でテレビ劇場に存在感を如実に表わしている。

現在のチェ・ジョンウォンはMBC日日ドラマ“ちょうど君みたいな娘”とSBS週末ドラマ“君を愛した時間”に出演、月曜日から日曜日まで毎日視聴者たちに会っている。特に出演中である二つの作品でそれぞれ違った‘両極端’の魅力を発散していてより一層耳目が集中している。

まず“ちょうど君みたいな娘”でチェ・ジョンウォンは‘冷血本部長’アン・ジンボン役を担って劇中ホン・エジャ(キム・ヘオク)と火花散る神経戦を広げて視聴者たちの興味を引いた。特にエジャの娘ヒソン(チョン・ヘソン)に一目ぼれした後しらじらしい恋愛家に変身、憎めない魅力でドラマに面白味を倍加させている。

これとは反対にSBS “君を愛した時間”では主人公オ・ハナ(ハ・ジウォン)の浮気者の前ボーイフレンド‘チュ・ホジュン’で登場、憎らしいということの終わりを描き出していて注目を集める。ハナの誕生日にプレゼントの代わりに別れを告げて屈辱をプレゼントするかと思えば、前ボーイフレンドの権利を主張して恋愛に事ごとに干渉する姿で煩わしい‘元カレ終局王(?)’に登板した。

このように多様な魅力と共にチェ・ジョンウォンは186cmのすらりとした背丈と温かい容貌で女心を完ぺきに狙撃するのはもちろん個性あふれる演技力にテレビ劇場のscene stealer浮び上がっていて今後の歩みがより一層期待を集めている。

ニュース記事(SPORTS WORLDより)

20150617000511_0a.jpg
MBC連続ドラマ“ちょうど君みたいな娘”のチェ・ジョンウォンが台本三昧に陥った姿が捉えられた。

今日17日(水)午前、チェ・ジョンウォンの所属会社ウィルエンターテインメント公式フェイスブック(www.facebook.com/dnlfdpsxj)に“ドラマ‘ちょうど君みたいな娘’の控室急襲!その現場を公開します。”というコメントとともに写真4枚が掲載された。

公開された写真には撮影を控えて控室で台本を精読しているチェ・ジョンウォンの姿が写っている。待機時間であるのにかかわらず、休息を返上したまま台本を置かないで穴があくように凝視して台詞を繰り返して言うチェ・ジョンウォンの表情で作品に対する彼の真剣な心がそっくり伝えられている。

また他の写真の中、現場スタッフの助けを得てもう一度台詞と文章を几帳面にチェックして、行動を一つ一つ合わせてみて自らのリハーサルをする姿はチェ・ジョンウォンの格別な演技に対する情熱をのぞくことができてより一層目を引く。

また、劇中SHホームショッピング本部長アン・ジンボンに扮しお茶の間の女心を揺さぶっているチェ・ジョンウォンはこの日も186cmの優れた身長とがっちりしたスタイルで平凡なオフィスルックをダンディーながらもシックに着こなして、ファッショニスタダウンの容貌を誇示している。

チェ・ジョンウォンの写真を見たネチズンは「アン本部長様!見るたびに目にぜいたくです~私の周辺にはなぜあんな本部長様がいないんだろうか?」、「チェ・ジョンウォンの脚長く見え..脚の長さ一度測ってみたいほど」、「日々発展するチェ・ジョンウォンの演技力にはあんな秘訣があったんだな。やはり努力は人を裏切らないようで」、「いや、チェ・ジョンウォン何か歩いて来る彫刻像でしょうか??高い鼻やらシュッとしたアゴの線やら、そのまま造形されたみたいに思えるよ」等多様な反応を見せた。


アン本部長かっこいいですねぇ。
視聴者の評判もいいみたいで嬉しいですね

ニュース記事(bntニュースより)

8b7bf4d47501883c335034c6c15e61e9a.jpg
2000年UNでデビューしていつのまにかデビュー15年目をむかえ中堅芸能人になったチェ・ジョンウォン。最近MBC連続ドラマ“ちょうど君みたいな娘”とSBS“君を愛した時間”にひきつづきキャスティングされて演技者としての歩みに拍車を加えている俳優チェ・ジョンウォンがbntニュースと会った。

今回の画報を通じて彼は自然な男の魅力と快活でダンディーな青年の感じ、カリスマある強い男性の姿まで過去と現在を合わせる多様な魅力を見せた。
色々な画報コンセプトごとに先にスタイリングを提示してポーズをてきぱき取る姿にスタッフが感嘆禁じえなかったという後日談。また温かい容貌に大きい身長“チャドナム”イメージを持った彼が気兼ねなくスタッフらと笑って交わる姿は皆を驚かせた。
悪い男なのか優しい男なのか分かりながらも分からない彼は画報撮影に先立ち進行されたインタビューで目を合わせて自身の話を少しずつ解きほぐした。

60ed124ba9cb5885ae963203621b71b9a.jpg
Q. 最近7年ぶりにデジタル シングル“모르나요”を発売した。特別な理由があるのか
いつも好んで歌った歌で最近“ラジオスター”に出演して歌うことがあった。もともと歌う計画はなかったが私をみて面白くないから歌でも1曲歌えとそそのかしたんだ。予定になかったことでうまく歌うことができなかった。ところが予想外に反応が良くてちょっと挽回したい心と私が好きな人々に報いるために歌うことになった。
音源販売目的よりは私の足跡を作るためのものだと考える。今後も余裕があれば1年に1~2曲程度音源を出す計画だ。私が生きてきた足跡ができることであるから。別に活動計画はない。

Q. ラジオスター出演がものすごい話題だった
前日久しぶりの芸能出演だととても緊張したがそのためかかえって実際の放送時は気楽にしたようだ。周辺の知人たちがよっぽどでなければ平常時そのままの君の姿のようだとしながらそれでもうまくいったということだったよ。

Q. パニック障害に対して告白したがこの頃はどうなのかそのまま全く同じだ。とても幼かった時からあったのですでに習慣のように固定化された。高3の時までは毎日私が死ぬと考えて生きた。その当時には精神科が本当に‘精神病者’だけが行く所という認識であったし脳波や不整脈など多くの検査をしてもみな正常に出てくると。以前には宗教的に願望もたくさんしたしとても苦痛だったがもう大丈夫だ。
この頃心が痛い人々が多いが私がこんな仕事をしていること自体が苦痛を受けて大変な人々と一緒にいろという意味に感じられたよ。誰より早く苦痛の中にいたから他人の苦痛をよく理解してよく助けることができる。それで感謝する気持ちで生きている。

Q. UN不和説に対しても打ち明けたが
もうこの話はやめよう。私も言うことも面倒だ(ハハ)。「チェ・ジョンウォンに質問しようとしたが面倒がった」このように書いてほしい(ハハ)。気になる人はラジオスター再放送を見ることと。
b22a7955c43b615e5eb0b9cfa7a7c49ba.jpg
Q. インスタグラム活動が活発だが
ファンたちとの疎通のために始めた。いつまでするかもわからないがやってみたらおもしろかったよ。ところで写真が撮れないとファンたちがとがめる。写真を誰かが撮って上げたら不便でとりあえずセルカだけたくさん上げた。それを見たファンたちがまた‘セルカ王子’と呼んだよ(笑).

Q. ファッションにも関心が多く見える
服は好きだ。30代になるとスーツが良かったよ。ショッピングは主に韓国より旅行地でたくさんするほうだ。

Q. 旅行は誰と共にするか
一人で主に行って家族と中間で会う時もある。最近になって家族と旅行に行くことができる時間が今後思ったより多くないと考えて共にする時間をより一層大切だと考えることになったよ。
最近では漠然とスペインの食べ物が食べたくてバルセロナに行ったがとても良くてひと月留まった。バルセロナに対する情報はサッカーチームについてのものだけ知ってたが、行ってガウディやそちらの浜辺などの地を地下鉄に乗って歩いたりしながら見て回った。私が行ってきてすぐに“花よりおじいさん”チームが行ったよ。

Q. 歌手と演技者二つの差異点があるか
漠然と歌手はこうだ俳優はこうだと区分する訳には行かないが、歌手活動が波及力が大きくてインパクトが大きいというならば俳優はそれとはとても違う。俳優は常に悩まなければならない職業だ。私のような場合は台詞を話す時以外も話をしない時はずっとその役割に対して悩む。
演技が上手にする俳優になりたいから。私の中でもがいて激しい戦いを行うことだ。単純に発音やテクニックが良いからといって演技が上手なのではないのだから。悩みの連続だ。
また、一つ他の点があるならば歌手活動時期には愛をよく分からなかった。もちろんその当時には愛だと考えたが20代の愛と30代の愛は違わないか。今でも愛が分かるとは限らないが20代の時よりは今はもう少し分かると。時間が過ぎるほど何か学び悟るから演技もより良くなることという考えにときめく。

Q. 新しく入るドラマはどうなのか
“ちょうど君みたいな娘”でキム・ヘオク先生とチョン・ボソク先生と初めて演技する時は息がぎゅうっと詰まったよ。美しい女優と演技することより難しかった。本当に良くてたくさん学ぶ。惜しみなくくれて本当に感謝する。先生等を見て「私は本当にホコリにもならない存在だったな」と感じる。行く道は遠いが希望はある。私は本当に何でもないけれど良くなることだけは残った。今年下半期は私の演技人生にあって忘れられないようだ。終方が11月なのにすでに幸せな時間が終わるのが惜しい。
“君を愛した時間”ではハ・ジウォンさんに別れを宣言して別の女と結婚する元カレ役を担った。まだハ・ジウォンさんをよく分からない。一緒に呼吸する俳優らと疎通が重要ならばはやく親しくなって近づくことが重要だと考える。
7d5a80bea0e6739c890a53eae3c9a6fba.jpg
Q. 演技活動のロールモデルがあるか
片っ端から映画をたくさん見る。最近みた作品のうち“さらに阻止”のロバートダウニーJrが一番好きだ。それほど他の人の耳目を気を遣わないで自分だけの明らかな考えを持って自分だけの世の中で自分だけの目で眺めるそのような演技がしたい。
私が持っている姿とほしい姿があるのに今の私はあまりにもおくびょう者で不足した点が多い。だが私は無限の肯定エネルギーを持っている。それほど探しはしなくても努力するならばこれが派生して新しいキャラクターが出てこないだろうか。

Q. 主に引き受けた役が優れた容貌の悪い男だ
まだキャラクターを選ぶことができる力量にならない。監督様と周辺の人々がそのようなキャラクターがよく似合うと考えて役を与えて下さることに感謝する。優しいより冷たくて冷静な悪いキャラクターが良い。率直に誰でもそうであるように私の中にそのような姿も少しある。

Q. 実際悪い男なのか
ケースバイケース。悪い男だった時もあったし本当に優しくてバカな男だった時もあった。ところで過去のガールフレンドが時々「先天的に優しい男ではないようだ」という話をしたことはある。私は優しいと考えるけれど。人が見るとそうは思わないようだ(笑)

Q. 恋愛と結婚計画は
嘘でなく恋愛してからかなり経った。ガールフレンドも旅行と全く同じであるようだ。ある時は良くて一緒に楽しむことができてない時に感じる一人だけの寂しさも私なりに好きだ。ただこの頃は今後どんな人と結婚するかもわからないので恋愛が上手でなければならないねという気がする。
結婚相手は普通の容貌を持つ良いご両親の下で愛をたくさん受けて育った方なら良いだろう。私の彼女がどこもかしこも美しくて他の男たちが見つめるのは嫌だ。結婚式は私一人だけの考えだが家族どうし素朴で美しくしたら良いだろう。

ニュース記事(経済トゥディより)

先日お知らせしたMBCの月金ドラマ “딱 너 같은 딸(ちょうど君みたいな娘)”
18日から放送は始まっているのですが、ついに10話からウォニが登場するそうです

俳優チェ・ジョンウォンがMBCの新しい連続ドラマ“ちょうど君みたいな娘”(脚本カ・ソンジン、演出オ・ヒョンジョン、パク・ウォングク)に合流する

劇中チェ・ジョンウォンはSHホームショッピング本部長に扮する。彼はエジャ(キム・ヘオク)がホストで仕事をするSHホームショッピングに新しく赴任する本部長で初めはエジャを否定的に考えて遠ざけるが、初印象に反してヒソン(チョン・ヘソン)が彼女の末娘であることを知るようになって180度異なる態度を見せる反転キャラクターで劇に活力を吹き込む予定だ。

チェ・ジョンウォンは女性視聴者たちのロマンである『フンナム本部長』キャラクターを引き受けたため、台詞練習と共に姿勢、衣装など小さい部分も注意深くチェックして格別な努力を傾けているという裏話だ。

チェ・ジョンウォンは今週放送される“ちょうど君みたいな娘”に10回から登場する予定で視聴者たちの期待を集めている。

一方7年ぶりにデジタル シングル“モルナヨ”を発売したチェ・ジョンウォンはSBS “君を愛した時間、7000日”にも相次いでキャスティングされるなどよどみない歩みで目を引いている。
※記事一部抜粋


6月からはSBSのドラマも始まるし、ウォニは大変かもしれないけれどファンにとっては嬉しいですよね~

N2015052608350297301.jpg
     

FC2カウンター

Smile Garden より
いつもSmile Gardenに来てくださり、ありがとうございます。
皆さまからのカキコが、すごく励みになっています。
気軽にドンドン書込みしてくださいね♪
一緒にウォニの応援盛り上がりましょう!

コメント修正方法 ・ with Garden登録方法 ・ ウォニに関する質問 ・ ・ は「お助け小窓くん」をご利用ください^^

プロフィール

Smile garden

Author:Smile garden
元UNのチェ・ジョンウォン(ウォニ)を応援するサイトです。

お助け小窓くん
「コメント訂正」「withGarden登録」「ウォニQ&A」に関する記事検索は小窓くんを開いてくさい。

最近のコメント
最近の記事
リンク
カテゴリー
ブログ内検索